イングリッシュ

TOEIC対策をしっかりして合格を目指そう

英語力向上の秘訣

教材

要点を抑えて点数アップ

最近では仕事で英語を使うことが当たり前になりつつあり、入社した会社からTOEICで一定以上のスコアを取得することを求められるケースも増えてきています。学生時代の英語の試験とはやや異なる試験だけに、TOEIC対策を行うためにはそれに特化して取り組むことが重要なポイントとなります。結論から先に述べると、TOEIC対策に使い勝手のよいツールとしてテストの傾向などを配信しているWebサイトやスマホアプリを使うのがお勧めです。これらを使ってオンラインで学習できるメリットは、まず何と言っても無料で利用できるものがほとんどで余計な支出を抑えられるという点です。特に、TOEICの公式サイトにはサンプル問題が掲載されていますので、これを使えば実践的な勉強ができますし、それ以外にも検索すれば模擬試験を無料で利用できたり、必要な英単語集がダウンロードできるようなサイトは無数に存在します。また、スマホアプリであればTOEICを運営しているETSが配布している公式アプリを使うのがお勧めです。リスニング中心の教材となっているため、日本人に苦手な聞く力を伸ばすのに有効です。また、TOEIC対策はアプリ以外にも、スクールに通って勉強する方法もあります。現在、TOEIC対策を行なっているスクールは数多くあり、場所によっても個別で教えてくれるところやコースで分けているところなど様々です。また、カリキュラムや費用なども異なるため、通う際にはきちんと内容を確認してから利用することが重要となります。自分に適したところに通って、十分な英語力を身につけましょう。